箕面メキシコ友の会へようこそ

Bienvenidos a "Minoh MEXICO Tomonokai" .

永遠の春の街”クエルナバ市”とみどりと子どもを育む町”箕面市”の架け橋。

太陽と情熱の国メキシコを紹介する活動をしています。

 

国際都市である箕面市の多文化共生社会を実現するまちづくりの一環として、メキシコ文化の紹介、また箕面の魅力を世界へ発信するあしがけとして、メキシコとの交流をつづけているNPOグループです。

メキシコ モレロス州クエルナバカ市を中心とする地域の市民と箕面市を中心とする地域の市民が主体となって交流をしています。

1992年より、モレロス大学日本語研修生のホームスティーの受け入れを行っています。

2003年にはクエルナバカ市と国際友好都市提携調印を致しました。

毎年秋に、メキシコより出演者を箕面市のホールへ招待して、

 「メキシコ文化の夕べ」を開催しています。

また、メキシコへの旅行を企画し、現地の人たちと交流を計っています。

箕面祭りや箕面市主催の多民族文化フェスティバルでは、メキシコ料理を出店しています。

☆2016年『メキシコ文化の夕べ』

 

24回もたくさんの方にお越し頂きました。

ご来場いただきました、皆様、ご協賛ご後援頂きました皆様、誠にありがとうございます。

また次回のご来場を心よりお待ち申し上げます。

少しだけ様子を掲載しておりますので、ご覧くださいね。

詳細

☆友の会ニュース☆

2017年

1月

30日

深原稔顧問、瑞宝小綬章叙勲のご報告

友の会会員
クエルナバカ箕面クラブの皆様

当会をご支援下さっている皆様

 

いつもお世話になります。
大変嬉しいご報告がございます。
我がメキシコ友の会最高顧問の深原稔先生が昨年の春の叙勲にて瑞宝小綬章をお受けされる事になりました。
メキシコ友の会とクエルナバカ箕面クラブにとっても誠に名誉ある事で、会員皆様と共に心から祝福を申し上げたいと存じます。

ご報告まで。

箕面メキシコ友の会
会長 木村 貞基

2016年

11月

11日

2016年11月12日(土)多民族フェスティバルのご案内

現在、南米ウルグアイから学生が4名日本語を勉強しに来られています。
第7回モレロス州立大学箕面研修生でかつて日本に勉強しに来られた学生さんが、ウルグアイにて日本語の学校を設立されて、日本語を教えられています。その中でも優秀な学生さんが来日。ウルグアイのタンゴやダンスをご披露されます。日本の裏側、アルゼンチンの隣に位置するウルグアイはヨーロッパの文化を受け、とても美しい町並みだそうです。南米のスイスとも呼ばれているそうですよ。ぜひ皆様、そんなウルグアイの雰囲気を楽しみにお越し下さいね。他にもたくさんの国々の催し物や屋台もでているそうです。民族衣装を着ていくと、ちょっとしたプレゼントがもらえるそうです!
多民族フェスティバル

2015年

11月

30日

南米ウルグアイからの研修生

"南米ウルグアイから研修生が来日しました"

先日より、語学と文化を学びに、 ウルグアイから二名の学生が来ております。

彼らは子供の頃から、日本が大好きで、 ずっと日本語を勉強しています。

そして、今回努力の甲斐あり、 箕面で研修を受ける事になりました。

片道37時間かけて、来たとの事...

この研修が実りあるものになりますように。

"Los almunos uruguayos vienen a Japon"

Dos uruguayos vais a estudy japones y la cultura japoesa.

Ellos encantan Japon, cuando infancia. Y estudian japones siempre.

Hasta ahora estan esforzar mucho. Y pueden ir a estudy en Minoh esta vez.

Cuando ir a Japon desde Uruguay, necesitar trienta y siete horas...

Espero que tiempos frucutuosos en este estudio.